卒業生の声

プロフェッショナル ヘア&メークコース

徐 軍
本当に満足して貰いたいのでコミュニケーションの取り方には気を遣います
徐 軍 プロフェッショナル ヘア&メークコース 卒
PROFILE
中国出身。大学卒業後、航空会社の カウンター業務に就く。日本語修得 のため日本の大学に留学し国際交流 を学ぶ。卒業と同時に当学院に入学。 現在は「レサンクサンス」に所属し、 ブライダルメークを中心に、舞台メ ークやPV、広告撮影などに携わる。
コメント

 子供の頃からメークが好きでした。母もスチュワデスだったので、周りにはキレイなお姉さんばかり。お姉さん達の化粧品を借りてメークをしていました(笑)。
日本の大学に通いながら写真スタジオでアルバイトをしていて、成人式や七五三の着物が華やかでステキ!と思ったのが今の仕事を目指す最初のきっかけでした。
学院は週2回の通学でたくさんをメークが習え、自分のメークも洗練されて、すごく良かったです。
 ブライダルは和装も担当しますよ。キレイにして喜んで貰うことが何より好き!
花嫁さんの希望を聞いてアドバイスをプランし、絵コンテを描く。
リハーサルの後は、写真も撮っておかないと、たくさんあるので分らなくなってしまいます。
本当に満足してもらえるか、ただ技術だけではないので、コミュニケーションの取り方には気を遣います。
例えばリハーサルの時は、まず笑顔で、話しやすい雰囲気を作るために色のある服を着て柔らかさを出します。当日は黒い服を着用しますが。
一番うれしいのは「イメージ通り!」と喜ばれた時。「どうしようかな?」とずっと迷っている方が一番困るので、そういう場合はフォローをしっかりします。一生に一度のことだから、本当に満足して貰いたいので。
 やっと見つけた好きな仕事だから頑張れます。ヘアメイクには終わりが無いし、とても刺激的。人が大好きだから、自分が直接向き合って個性を出せるところがいいですね。

このページの上へ