卒業生の声

ビューティーメークアップコース

加藤まなみ
加藤まなみ
メイクの楽しさを知って貰い喜んでいただくのが私のやりがいです!
加藤まなみ ビューティーメークアップコース 卒
PROFILE
神奈川県出身。高校卒業後、ビューティーメークアップコースに入学。卒業後はMACのビューティーアドバイザーとして伊勢丹新宿店に配属され、カリスマBAを目指して活躍中。
コメント

 高校生の時からメイクが好きで、BAになるのが夢でした。友達に
メイクをして「ありがとう」と言って貰えるのが嬉しくて、将来仕事
にしたいと思っていました。化粧品の中でもMACが大好きでしたね。
 高3の夏に説明会とセミナーに参加し、メイクの授業ってこういう
感じなんだ!と楽しさが伝わり、学院の就職実績の高さにも安心して、
迷わずビューティーメークアップコースに入学しました。
 学院の授業は一つひとつの内容が濃く、講師の先生は現場で活躍中の
方ばかりで、大勢の先生方のリアルな体験談も聞けました。週1回の通
学なのに多くのことを学べたのは、先生方の授業がとても分りやすかっ
たからだと思います。
 在学中に開催されたセミナーでは浴衣メイクのモデルに抜擢され、1
年前に自分が見たメイクショーのステージを、今度はモデルという立場
でお見せする側も経験でき、とてもいい思い出になっています。
もう一つ、MACに履歴書を出す時に、進路の先生方が何時間も一緒に
考えてくださったことも、すごく印象に残っています。
 BAの仕事は販売や接客が主ですが、月に1回ほどメイクのトレーニ
ングもあります。いちばんのやりがいは、お客様にメイクの楽しさを知
って貰い、より美しくなって「ありがとう!」と言っていただくこと。
すごく楽しい!と思う瞬間ですね。難しさは、いろいろなお客様がいら
っしゃるので、接客の仕方をどう工夫すればいいのか?というところです。
 メイクは見た目だけでなく、気持ちを変えることもできるので、本当に
楽しい仕事です。売上げを上げることもBAとしては当然ですが、自分の
ファンになっていただけるような接客をして、メイクをもっともっと好き
になってもらいたいです。それが今の目標です。

このページの上へ